一般 社団法人 全国住宅産業協会

(略称:全住協)

東日本レインズ

レインズ

無料

正会員は原則無料でレインズを
利用できます。

当協会は、(公財)東日本不動産流通機構※のサブセンターとして、住宅不動産情報のオンラインサービスを手助けしており、会員は原則無料でレインズを利用することができるほか、お客様向けの物件情報サイト「全住協NET」にも同時に登録することができます。

※北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、東京、埼玉、千葉、神奈川、山梨、長野、新潟の事業圏域

※年間の総検索数が500万回超の場合、別に定める利用料金がかかります。

レインズとは

レインズの特徴

レインズ利用料が原則無料

当協会にご入会いただくと、原則無料でレインズを利用することができます。 月会費以外に原則費用はかかりませんので、営業拠点がたくさんある会社は特にお得に利用できます。(例:100支店から利用しても、月会費以外に原則費用はかかりません。)

全住協NETにも同時掲載(登録)(無料)

一度の登録作業で、ユーザー向け物件情報サイトである全住協NETにも無料で物件を掲載することができます。

不動産ジャパン(不動産統合サイト)にも掲載(無料)

全住協NETに物件を掲載すると、不動産流通4団体の物件情報サイトの情報を集約した不動産ジャパンにも無料で物件が掲載されます。 つまり、一度の作業で、レインズ・全住協NET・不動産ジャパンの3つに登録することができます。

当協会の入会基準等

企業会員の主な入会基準

  • (1) 宅地建物取引業の免許又は建設業の許可を有する法人
  • (2) 資本金の額が1,000万円以上で年間売上高が5億円以上(仲介業務は取扱高20億円以上)
  • (3) 免許取得又は許可後の業歴が3年以上、かつ直近2期間に欠損がないこと
  • (4) 過去3年間に宅地建物取引業法等に違反したことによる処分を受けたことがないこと
  • なお、上記(2)、(3)などの要件を満たさない場合でも、企業会員としてふさわしいと認められれば入会が承認されます。

月会費

本社の所在地により、所属支部等が異なり、月会費も異なります。

本社所在地 月会費
(1) 本部 茨城県、栃木県、群馬県、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県 ¥50,000
(2) 北海道支部 北海道 ¥15,000
(3) (一社)東北住宅産業協会 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 ¥8,000
(4) (一社)北信越住宅産業協会 山梨県、長野県、新潟県 ¥12,000

レインズとは

レインズとは、Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略称で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です。指定流通機構の会員である不動産会社がリアルタイムで物件情報を交換できる制度です。

レインズ説明

レインズの資料請求をする

ご質問・ご入会については以下までお問合わせください。
(土曜日曜祝日はお休み。午前9時より午後5時まで受付可能)

電話マーク03-3511-0611

全住協入会 資料請求する