mainvisual

週刊全住協NEWS Vol.0392

全国の全用途平均で平成27年以来6年ぶりに下落~国交省、令和3年地価公示、全国の住宅地は5年ぶり下落

●全国の全用途平均で平成27年以来6年ぶりに下落
 ~国交省、令和3年地価公示、全国の住宅地は5年ぶり下落
●国交省、民間住宅ローン調査、令和元年度の個人向け新規貸出額は20.5兆円
●国交省、2月の建設労働需給調査、全国8職種の過不足率は0.5%の不足
●国交省、3月の全国主要建設資材、価格は異形棒鋼など「やや上昇」、需給は全て「均衡」
●2月の首都圏・新築戸建の平均登録価格は前月比0.2%下落、アットホーム調べ
●不動産流通推進センター、基礎編「地盤と建物基礎」4月21日開催

詳細はPDFファイルをご覧ください   PDFダウンロード