mainvisual

週刊全住協NEWS Vol.0411

発売戸数は首都圏が前年比6.3%減、近畿圏111.7%増~不動産経済研究所、7月の新築マンション市場動向

●発売戸数は首都圏が前年比6.3%減、近畿圏111.7%増
 ~不動産経済研究所、7月の新築マンション市場動向
●国交省、6月の建設総合統計、出来高総計は前年比2.1%増の4.1兆円
●国交省、令和3年2Qの地価LOOK、前期に引き続き上昇地区数が増加
●東京都、2Qの新設住宅着工戸数、前年同期比5.7%増で2期連続の増加
●住金機構、「フラット35」の4~6月の申請戸数は0.4%増で2.7万戸
●6月の首都圏・中古Mの平均登録価格は前月比0.7%上昇、アットホーム調べ
●日本住宅・木材技術センター、「中規模ビルの木造化・木質化」9/7開催

詳細はPDFファイルをご覧ください   PDFダウンロード